精子ドナーの謝礼

2012年03月20日

精子ドナーの謝礼

私がラクラク月30万円の副収入を得ている方法はこちらぴかぴか(新しい)

海外では割と一般的な精子バンク。

精子ドナーを募集していることもよくあります。

そんな海外とは異なり、日本では利用者が少ないためか、精子バンクの数が非常に少なく、一般からドナーを募集しているところはほとんどありません

募集をしていたとしても、日本の精子バンクはボランティアでやっていることが多いので、ドナー自体もボランティアで募集していることがほとんどです。

当然、ボランティアでやったとしても、謝礼らしい謝礼はもらえませんふらふら

しかし、中には謝礼金を渡している団体もあり、「ジャパン精子バンク」というところは、1回採精する毎に5万円以上の謝礼金を支払っています。

現状、一般募集をしている&謝礼をもらえる団体はここしかありません。

過去には「エクセレンス」という団体が3万円で募集をしており、テレビにも取り上げられて軽く話題になりましたが、現在は完全に活動を停止しています。

正直、精子を提供するのに抵抗のある方もいると思いますが、提供するだけで5万円以上もらえるというのは、かなりおいしいアルバイトだと言えますわーい(嬉しい顔)

興味のある方は、ジャパン精子バンクのホームページを見てみて下さい。

ドナー登録はネット上から簡単に行うことができ、登録するには条件や資格が色々細かくあるのですが、どの条件もそこまで厳しいものではありません

例えば20〜35歳の方や、喫煙をされない方、他にも感染症や遺伝疾患を持たない方や、精神安定剤を服用をしていない方などが条件になっています。

精子ドナーになるには、学歴や運動能力が優れていないとなれないイメージがありますが、特に優れた能力がなくてもドナー登録をすることは可能です。

注意点としては、ジャパン精子バンクは主にタイなどの海外で精子の提供を行っている為、提供するときは自分自身も海外まで行かなければいけません

旅費や宿泊費は団体持ちですが、この辺は多少デメリットだと言えますどんっ(衝撃)

ドナー登録をしても、「自分の精子が欲しい」という人がいなければ、謝礼金はもらえませんが、ラクにお金を稼ぎたいという方は登録だけでもしてみて下さい。

私がラクラク月30万円の副収入を得ている方法はこちらぴかぴか(新しい)

posted by 即金在宅ヒロシ at 23:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。