コールセンターの時給

2012年01月31日

コールセンターの時給

私がラクラク月30万円の副収入を得ている方法はこちらぴかぴか(新しい)

未経験でも高時給が期待できるコールセンターの仕事。

求人を見てみると、時給1000円以上で募集しているところはザラにあり、中には時給1500円以上で募集しているところもチラホラあります。

では、平均的な時給がどのぐらいかというと、受信がメインのテレフォンオペレーターと、発信がメインのテレフォンアポインターで多少異なってきますひらめき

■ テレフォンオペレーター

これはお客さんから掛かってきた問い合わせの対応や、クレーム処理がメインの仕事であり、こちらから発信するようなことはほとんどありません。

未経験では難しい仕事のように思えますが、大体はマニュアルに沿って対応するだけですので、最低限の敬語さえ使えれば仕事をすること自体は可能です。

ただし、近年はパソコンを使って顧客情報を調べたりデータ入力しながら対応することが多い為、基本的なパソコンの操作を求められることもあります。

平均時給は普通のアルバイトが1000円前後、派遣社員が1200円前後となりますので、昼間の仕事の割には時給水準は高い方だと言えるでしょう。

勤務時間は1日5〜8時間程度となりますので、アルバイトでも時給1000円で8時間働けば、1日で8000円程度は稼げるということになります。

■ テレフォンアポインター

これは簡単に言ってしまえば「電話営業」の仕事です。

誰でも一度は受けたことがあると思いますが、名簿やリストを元に企業や個人宅に電話を掛け、商品やサービスを勧誘・販売するのが主な仕事になります。

こちらもマニュアルがありますが、商品を上手く売っていくための営業力が問われますので、テレフォンオペレーターよりは難しい仕事と言えるでしょう。

その分、テレフォンオペレーターよりは高時給をもらうことができ、平均時給は普通のアルバイトが1100円前後、派遣社員が1300円前後となっています。

ただし、テレフォンアポインターはノルマが課せられていることが多く、ノルマの達成率や営業成績によっては、時給を下げられてしまうこともなくはありませんたらーっ(汗)

営業成績が良くても時給が上がることは滅多になく、基本的にはスタート時の時給から下がることはあっても、上がることはないような仕事だと思って下さい。

営業が苦手な方には向かいない仕事と言えるでしょう。

コールセンターの仕事でより稼ぎたいのでしたらテレフォンアポインター、少し落ちてもラクをしたいのでしたらテレフォンオペレーターをオススメします。

私がラクラク月30万円の副収入を得ている方法はこちらぴかぴか(新しい)




posted by 即金在宅ヒロシ at 23:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。