スナックの時給

2012年01月26日

スナックの時給

私がラクラク月30万円の副収入を得ている方法はこちらぴかぴか(新しい)

夜の仕事の一つにスナックがあります。

夜の仕事というと高時給をもらえそうなイメージがありますが、スナックは夜の仕事としては時給が低く、そこまでの高時給をもらうことができません。

具体的には地方やローカルで時給は1000〜1500円程度、新宿や渋谷などの繁華街でも、時給は1500〜2000円程度が相場となっています。

同じ夜の仕事のキャバラクだと平均時給は3000円前後、ガールズバーでも1800円前後ですので、これらと比べるとかなり低いと言えるでしょう。

また、お店によっては「売上バック」がありますが、大体は同伴や営業をして連れてきたお客さんが、お店で使った金額の10%前後が相場となります。

もちろん、勤務態度によっては時給は下がり、お客さんを不快にさせるような接客をしてしまった場合は、クビになってしまうことも少なくありませんたらーっ(汗)

頑張り次第では時給2000円以上までいけますが、お金稼ぎが目的で夜の仕事をするのでしたら、キャバラクのが遥かに稼ぎやすいのでオススメです。

スナックはそこまで高給は稼げません。

なお、スナックは女性だけではなく男性も働くことができますが、男性はあくまで「脇役」という立場ですので、時給は安く1000円程度となります。

ちなみに、仕事内容は女性スタッフの場合、お客さんの話しを聞いたりお酒を作ったりの接客であり、キャバクラの仕事内容とそこまで大差はありませんひらめき

ただし、キャバクラのようなノルマはほとんどなく、アットホームな雰囲気で働けるお店が多いため、キャバクラよりは気楽に働ける環境となっています。

男性スタッフの仕事内容は、オーダーを取ったり料理を運んだりお店の掃除をしたりと、「キャバクラのボーイ」と似たような仕事内容だと思って下さい。

勤務時間はお店によって異なりますが、多くのお店は20時前後から翌日の1時前後までやっておりますので、大体1日5〜6時間勤務が通常となります。

単純計算、時給1500円で6時間働いたら日給は9000円になりますね。

昼間のバイトと比べたら時給はいい方ですが、日給で見ると働ける時間が少ないために、昼間のバイトとそこまでは変わらないような感じとなっていますたらーっ(汗)

ですので、スナック一本で生活できるほど稼ぐのは難しいと言えるでしょう。

求人はネットで探せばいくらでもあり、容姿は良いに越したことはありませんが、愛嬌があって気配りのできる若い女性なら、大体は働くことができます。

夜の仕事をするならキャバクラなどのが遥かに稼げますが、時給が低くても気楽な環境で働きたいような方は、スナックでのアルバイトをオススメします。

私がラクラク月30万円の副収入を得ている方法はこちらぴかぴか(新しい)




posted by 即金在宅ヒロシ at 22:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。