ゲームで稼ぐ

2012年01月15日

ゲームで稼ぐ

私がラクラク月30万円の副収入を得ている方法はこちらぴかぴか(新しい)

インターネットが発達した現在では、ゲームでお金を稼ぐことも可能です。

ゲームでお金を稼ぐには大きく2つあり、1つは「ポイントサイト内のゲーム」で稼ぐやり方と、「オンラインゲームのRMT」で稼ぐやり方があります。

■ ポイントサイト内のゲームで稼ぐ

これは、ポイントサイトと言われるサイト内にある、クイズやスゴロクなどの簡単な無料ゲームで、現金と交換できるポイントを稼いでいくやり方ですひらめき

このようなゲームでポイントを稼げる主なポイントサイトは、「ドル箱」「げん玉」「ペックス」などであり、他にも数多くのサイトが存在します。

もちろん、登録は無料であり、利用するのにお金は一切掛りません

では、これらのゲームでどのぐらい稼げるのかと言いますと、相当に運が良ければ月に1万円程度、そうじゃなければ月に100円も稼げれば上々です。

ハッキリ言って、ポイントサイトのゲームはつまらない上に稼げませんたらーっ(汗)

以前でしたら、マージャンやポーカーなどで、楽しく高ポイントを稼げるサイトがあったのですが、現在はそのようなサイトがなくなってしまいました。

私もマージャンやポーカーがあった頃はたまに遊んでいましたが、現在はつまらないゲームしかない上に稼げないので、まったくやらなくなっています。

余程、時間のある人以外、ポイントサイトのゲームはオススメしません。

■ オンラインゲームのRMTで稼ぐ

オンラインゲームとは、インターネットを通して複数の人が同時に遊べるゲームであり、グリーやモバゲーなどのゲームもオンラインゲームと言えます。

オンラインゲームは有料のものもありますが、多くは無料で遊ぶことができ、基本無料のゲームでしたら、課金をしない限りは一切お金は掛りません。

また、RMTとは「リアルトレードマネー」の略であり、ゲーム上のアイテムやキャラクター、または通貨などを現実のお金と交換する行為を指しますひらめき

何がどれくらいで売れるかはゲームによって異なりますが、人気ゲームのアイテムやアバターは高く売れることが多く、特になかなか手に入らないようなレアアイテムは、1個10万円以上で取り引きされることも少なくありません。

例えば、グリーの「ライナスの羽」というアバターは85万円、「戦国コレクション」のレアカードは11万円で実際に取り引きされた過去があります。

他のゲームでも、アイテムやゲーム内通貨が1万円以上で取り引きされることはザラにあり、海外にはRMTを生業とする会社まで存在するぐらいです。

ポイントサイトのゲームより稼げるのは、間違いないでしょう。

なお、取り引きする場所は「RMT専門サイト」がありますので、そちらで行う場合が多いのですが、ヤフオクなどのオークションで行う場合もあります。

専門サイトは「RMTの売買」と検索すればすぐに見つかりますので、RMTに興味があるようでしたら、どんな感じか実際にサイトを覗いてみて下さい。

ちなみに、RMTは多くのゲーム運営会社で禁止行為とされており、RMT行為が発覚した場合は、高確率でアカウント停止処分を受けることになります。

また、RMT自体は違法ではありませんが、運営会社によっては、売上に悪影響を与えたとして、営業妨害などで刑事告発されてしまう場合もあります

実際にRMT行為で刑事告発さることはかなり稀ですが、僅かに実例がありますので、「少なからずリスクがある」というのは頭に入れておいて下さい。

このように、ゲームでお金を稼ぐことは不可能ではありませんが、稼げる金額と上記のようなリスクを考えると、あまりオススメできるものではありません。

お金を稼ぎたいのでしたら、他の方法で稼ぐことをオススメします。

私がラクラク月30万円の副収入を得ている方法はこちらぴかぴか(新しい)




posted by 即金在宅ヒロシ at 18:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。