趣味で稼ぐ

2012年01月14日

趣味で稼ぐ

私がラクラク月30万円の副収入を得ている方法はこちらぴかぴか(新しい)

趣味で稼ぐ手っ取り早い方法はインターネットの利用です。

インターネットを利用すれば、趣味で作った物や集めている物、または学んだことや得意なことなどを、いつでも簡単にお金に変えることができますひらめき

例えば、趣味が「写真」という方。

趣味ではなくても、写真を撮るのが好きという方は多くいるでしょう。

写真が好きな方はご存知かもしれませんが、写真というのは需要が多いものであり、素人の写真でも出来さえ良ければ、買い取ってくれる人が多くいます。

本来でしたら写真の販売は素人にはなかなか出来ませんが、「オンライン写真販売サイト」というのを利用すれば、誰でも簡単に販売することができます。

オンライン写真販売サイトで有名なのが「ピクスタ」というサイト。

このサイトは投稿型のオンライン写真販売サイトで、売りたい写真を投稿するだけで販売することができ、登録自体は誰でも無料で行うことができます。

写真が売れたときにもらえるお金は、販売価格の34〜60%と決められており、販売価格は、写真のサイズ(S〜XL)によって全て決められています。

例えば、ウェブ用のSサイズの写真は525円ですので、それの34〜60%をもらえるとなると、もらえるお金は約150〜300円ということですね。

A3〜の1番大きいサイズでしたら、販売価格が5250円ですので、そのような写真を1枚売るだけでも、約1500〜3000円稼ぐことができます。

もちろん、どんな写真でも売れるわけではありませんが、稼いでいる人は月に40万円以上稼いでおり、生活できるほど稼ぐことも不可能ではありません

手間も掛りませんので、副業としても非常に向いていると言えるでしょう。

他にも「絵やイラスト」も同じようなことができます。

こちらも、オンライン販売サイトを利用すれば売るのは難しくありません。

絵を売るのでしたら「アートメーター」というサイト、イラストを売るのでしたら「漫画アド」というサイトが、それぞれ有名なオンライン販売サイトですひらめき

売ったときにもらえるお金は、アートメーターが販売価格の55%をもらうことができ、漫画アドがイラスト1作品につき500円もらうことができます。

イラストの方はそこまで稼ぐことはできませんが、絵の方でしたら自分で値段を付けることもできますので、大きく稼ぐことも不可能ではないでしょう。

普段から、絵を書いている人にオススメできるサービスです。

他にも動画であれプラモデルであれ、特に作成系の趣味はどんな趣味であれ、インターネットさえ利用すれば、お金に変えることは難しくありません。

趣味で蓄えた知識なども、どんなジャンルの趣味であれ「ブログライター」として趣味に関する記事を書いていくだけで、お金を稼ぐことができます。

インターネットが発達した現在は、ちょっとしたことでもお金を稼ぐことができますので、趣味でお金を稼ぎたい方はインターネットを利用して稼ぐと良いでしょう。

私がラクラク月30万円の副収入を得ている方法はこちらぴかぴか(新しい)




posted by 即金在宅ヒロシ at 16:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。