マグロ拾い

2012年01月05日

マグロ拾い

私がラクラク月30万円の副収入を得ている方法はこちらぴかぴか(新しい)

都市伝説として語られることの多いマグロ拾いのバイト。

マグロ拾いとは、事故などでバラバラになってしまった遺体を集めるのが仕事なのですが、仕事内容が過酷のせいか、高額を稼げるという噂が多くありますひらめき

例えば、「日給で10万円もらえる」や、「遺体1体につき2万円もらえる」など、どの噂話しを聞いても、高給をもらえるという話ししか聞きません。

では、本当に高給をもらえるのかと言いますと、高給をもらえるかどうかの話し以前に、「マグロ拾い」というバイト自体が実際には存在しないバイトです。

マグロ拾いのバイトは完全に都市伝説です。

やはり、この手の仕事は警察がやることが多く、普通に考えても、遺体の回収を素人のバイトに手伝わせるようなことは、100%有り得ないでしょう。

駅などで人身事故が起こってしまった場合も、担当の駅員さんが遺体の回収をすることになっており、専門のバイトは一切雇わないことになっています。

ただ、マグロ拾いに類似する仕事は存在します。

正確には遺体回収を専門にしているわけではありませんが、「特殊清掃業者」という人達は、依頼があれば遺体の回収をすることもなくはありません。

ただし、特殊清掃業者の主な仕事は、変死体や腐乱死体があった場所の清掃や消臭、または遺品処理などになりますので、遺体の回収の仕事はかなり稀です。

このような仕事は非常に大変な仕事ではありますが、もらえる給与はわりと普通であり、正社員の年収は大体500〜600万円程度が平均となります。

これでも日本人の平均年収よりは僅かに上ですが、かなり過酷な仕事だということを考えると、そこまで割に合った仕事だとは言えないでしょうたらーっ(汗)

バイトの時給も大体1100円前後で、そこまで待遇はよくありません。

お金を稼ぎたいのでしたら、他の仕事をした方が遥かにマシですひらめき

ちなみに求人はそこまで多くありませんが、ネットでも普通に募集していました。

マグロ拾いの噂は今でもチラホラ聞きますが、現実には存在しないバイトですので、高給を期待してバイトを探すような真似は止めるようにしましょう。

私がラクラク月30万円の副収入を得ている方法はこちらぴかぴか(新しい)




posted by 即金在宅ヒロシ at 21:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。