原発のバイト

2012年01月03日

原発のバイト

私がラクラク月30万円の副収入を得ている方法はこちらぴかぴか(新しい)

原発作業員は高収入を期待できることで有名です。

やはり、「原発=危険」というイメージが強くありますので、給料も良さそうに思えてしまいますが、実際はそこまでの高給を期待することはできません

原発作業員の月給は、資格や経験の有無によっても変わってきますが、大体18〜23万円スタートであり、決して「高給をもらえる仕事」ではありません。

しかし、事故が起これば話しは別です。

大事故を起こした福島原発のように「明らかに危険度が高い現場」は、それなりの高収入が期待でき、普通に働くよりも「稼ぎやすい仕事」となっていますひらめき

具体的にどのぐらい稼げるのかと言うと、事故直後は日当40万円など色々な噂がありましたが、そこまでの大金をもらえるような職場は存在しません。

日給の相場は、1日3〜5時間勤務で平均2万円前後となっています。

40万やら10万もらえるという話は、完全に噂レベルの話であり、まったく信憑性のあるソースが存在しませんので、デマの可能性が非常に高いと言えるでしょう。

事故1ヶ月後の求人を見ても、日給はせいぜい3万円程度となっていました。

ただ、東電から第一下請けには10万以上支払われている可能性はあり、第一下請け→第二下請けと繰り返す内に、給与が安くなってしまった可能性はあります。

こちらは、事実確認が難しいので完全に憶測です。

仕事内容は主に原発敷地内の「瓦礫撤去」「清掃」となっており、就業条件さえ満たしていれば、誰でもやれるような「簡単な仕事」と言えるでしょう。

また、原発での作業ではありませんが、原発から20キロ圏内での瓦礫撤去の仕事も割が良く、こちらも1日3〜5時間勤務で日給2万円前後がもらえます。

どちらも被爆する恐れのあるリスクの高い仕事ではありますが、単純に日給を時給換算で考えると、「かなり割の良い仕事」というのは間違いありませんひらめき

時給だけを見れば、非常に魅力的な仕事です。

なお、福島原発作業員の求人は現在でもありますが、以前と比べてだいぶ数が減っており、調べてみたところ、2件しか見つけることができませんでした。

ただ、原発から20キロ圏内での瓦礫撤去の求人は非常に多く、こちらは余程の人手不足なのか、どの求人も30人以上のかなりの人数を募集していましたひらめき

就業条件は特にないところもありますが、基本的には「35〜70歳までの健康な男性」となっており、若い方や女性の方は働けないようになっています。

これは、放射線の影響を考えての就業条件となります。

原発で働きたいと思う方はなかなかいないでしょうが、少しでも興味があるようでしたら、「インディード」などの求人検索サイトで検索してみて下さい。

こちらで「原発作業員」と検索をすれば、すぐに見つかるはずです。

私がラクラク月30万円の副収入を得ている方法はこちらぴかぴか(新しい)




posted by 即金在宅ヒロシ at 18:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。