副業で転売

2011年12月23日

副業で転売

私がラクラク月30万円の副収入を得ている方法はこちらぴかぴか(新しい)

誰でもできる副業の1つに転売があります。

転売とは何となくわかる方も多いと思いますが、簡単に説明をすると、自分で買った物を、さらに他人に売り渡すことを「転売」と言います。

では、何故この転売が儲かるのでしょうか?

これは非常に単純で、買った値段よりも高い値段で売れば儲けることができるのですが、世の中には、それが可能な商品が多く存在しています。

具体的にどんな物があるのかと言いますと、テレビやパソコン、本や服など、身の回りにある物は、ほとんどが当てはまると言ってもいいでしょう。

極端に言ってしまえば、土地や建物などの不動産も当てはまりますひらめき

では、どうやって転売で稼げる品を見つけるのか?と言いますと、まずは「どの商品がどのぐらいの値段で売れるのか?」の目利きを鍛える必要があります。

やはり、売値の目処が付かないと「いくらで買えば儲けられるのか?」がわかりませんので、目利きができないことには、転売で儲けることはできません。

これは、ネットで値段を調べれば大体はわかるのですが、個人的には「自分の趣味や得意分野の商品」を扱うと、ラクに目利きができますのでオススメです。

例えば、私の場合は音楽が好きなので、ジャンルにもよりますが、CDやアナログレコードの相場は、ネットで調べなくても大まかには把握しています。

もちろん完璧ではありませんが、他の商品より詳しいのは間違いありませんひらめき

私に限らず、自分の趣味や得意分野の商品は、その他の商品よりも詳しく知っているはずですので、転売をするのでしたらそのような商品をオススメします。

次に相場よりも安く買える場所を見つけなければいけません。

これは、転売をする上で非常に重要です。

正直、私は転売についてはまだまだ研究中ですので、転売用の商品を買うときは個人がやっている中古店やリサイクル店、またはブックオフになります。

本当はこのようなお店は同業者も多いので避けたいのですが、これら以外で商品を安く仕入れられるお店が、なかなか見つからないのが痛いところ・・・たらーっ(汗)

それでも、5000円以上で売れるような物が、50円や100円で売られていることがちょくちょくありますので、まったく稼げないわけではありません手(チョキ)

転売で生活できるほど稼いでいるような方達は、安くて大量に仕入れられる「独自のルート」を作り、そこから仕入れて稼いでいる場合がほとんどです。

このようなルートは海外であったり、一般人には見つけづらいような卸売店であることが多いのですが、当然ながら簡単には見つけることはできません。

一般的に転売品の主な仕入れ先は「中古店」「リサイクル店」「フリーマーケット」「セール販売を行っている激安ショップ」になります。

なので、これから転売を始めようと思っている方は、目ぼしい仕入れ先がない限り、このようなショップで転売できそうな品を探してみると良いでしょうひらめき

ちなみに、転売品を売る場所は専門店でもいいのですが、オークションで売った方が比較的高値で売れますので、オークションの利用をオススメします。

転売をする時の注意点としては、物によっては条例で転売が禁止されている物がありますので、そのような物を転売目的で購入するのは止めて下さい。

例えば、東京都は入場券などのチケットの転売を禁止しており、過去にはチケットを転売目的で大量に買った人が、逮捕された実例が何件もあります。

他にもパソコンのソフトなど、メーカーが転売禁止にしている商品は、逮捕はされないまでも、面倒な問題になる場合がありますので十分気を付けて下さい。

転売は上手くいけば大きく稼ぐことができますが、失敗をすれば大きく損をする可能性もあり、誰でも確実に稼げるような方法ではありません。

しかし、やり方次第では月数十万を稼ぐことも不可能ではありませんので、興味のある方は、転売できそうな品を早速でも探してみると良いでしょう。

私がラクラク月30万円の副収入を得ている方法はこちらぴかぴか(新しい)




posted by 即金在宅ヒロシ at 23:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。